JACMO 一般社団法人日本民事紛争等和解仲介機構

紛争解決に関する費用と会員制度

The JACMO Settlement Conference Court 裁判外の紛争解決を促進する法律(ADR法)に基づき民間の紛争解決手段を提供しています。

和解会議申立と費用

会員制度と費用

和解会議申立について

JACMOは、全国民の民間紛争解決を一律に取り扱うことは現実的でないことから、JACMOのADR方法理念に賛同する個人及び法人を対象に、民間紛争解決手続を実施するため、任意民間紛争解決手続機関として組織しております。

JACMOの民間紛争解決方法(和解会議)により、今後契約関連紛争の終局解決を標準的な取り扱いとしたい方は、会員として和解会議を申立てる方法と、一般申立人として和解会議を申立てる方法を選択できます。尚、会員資格者であっても、和解会議を運営について特別の取扱は禁止しておりますので、一般申立人において特別の配慮は不要です。

現在の紛争を和解会議による解決を希望する方は、和解会議事務局(03-3473-1320)まで申立の方法につき、お気軽にご相談ください。

和解会議申立費用について

JACMO会員制度は、正会員と寄付会員の2種類があります。

年会費の納付により、民間紛争解決手続きを選択するための各種契約書起草の指導助言、又は、事後合意における和解会議成立までの手続(以下事前指導という)が無料となるほか、正会員の場合、和解会議成立時の申立費用及び監理費が免除されます。

会員、及び一般の方が和解会議を申立てる際の費用は下記を参照ください。

ADR法活用について ご不明な点等、お気軽にご相談ください。お問い合わせはこちら。