JACMO 一般社団法人日本民事紛争等和解仲介機構

契約書のひな形 借地権負担付土地(底地)売買契約関連書式雛形

The JACMO Settlement Conference Court 裁判外の紛争解決を促進する法律(ADR法)に基づき民間の紛争解決手段を提供しています。

契約書のひな形

ADR法を利用した契約書のひな形

区分による一覧

借地権負担付土地(底地)売買契約関連書式雛形:

借地権負担付土地(底地)売買契約関連書式雛形

01.借地権付き建物売買契約書

借地契約を締結した土地に建築した建物を売却する際の売買契約書で、ADR手続合意条項を搭載した模範契約書です。
借地権の売却には土地所有者の承諾が必要となり、3者関係での契約方法となりますので負担付物件の処理を専門に扱うJACMO指定事業者へご依頼下さい。
尚、管轄合意条項と和解合意条項を併記しておりますので、ADR手続により紛争解決を相手方に訴求する場合、管轄合意条項を削除してください。

借地権負担付土地(底地)売買契約関連書式雛形

01.借地権負担付土地(底地)売買契約書

土地に賃借権(普通賃貸借契約)が設定されている土地の売買契約書で、ADR手続合意条項を搭載した模範契約書です。
尚、管轄合意条項と和解合意条項を併記しておりますので、ADR手続により紛争解決を相手方に訴求する場合、管轄合意条項を削除してください。

借地権負担付土地(底地)売買契約関連書式雛形

02.借地権負担付土地(底地)売却に関する業務委託契約書

土地に賃借権(普通賃貸借契約)が設定されている土地の借地権者に向けた売却を委託する業務委託契約書で、ADR手続合意条項を搭載した模範契約書です。
尚、管轄合意条項と和解合意条項を併記しておりますので、ADR手続により紛争解決を相手方に訴求する場合、管轄合意条項を削除してください。

ADR法活用について ご不明な点等、お気軽にご相談ください。お問い合わせはこちら。